2008年03月19日

モルガンスタンレーの決算発表に注目

FXマンのトレード日記200803019


本日早朝のFOMCでは、8対2の決定で0.75%引き下げられました。
それを受け、株式市場は大幅に上昇し、ドル円、クロス円は大きく買い戻されました。

これで日足、陰線、陽線、長ヒゲ2本揃いとなり、一応の反転サイン。
昨日は、少し戻しすぎ感があり若干の違和感がありますが。。。
まだ安心はできません。

本日はFOMC明けのNY市場の動向と、モルガンスタンレーの決算発表に注目です。
素直に買い戻しがありますと、為替市場でも大きく円安の流れになりそうです。

しかし、世間のアナリストはころころ意見が変わる^^;
今は、円高論真っ盛りですから、ぼちぼち逆にいきそうですね。
posted by FXマン at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。