2007年11月01日

FOMC政策金利発表

FXマンのトレード日記20071101

昨日のFOMC政策金利発表は、大方の予想通り0.25%の下げに収まったことにより、相場は既に織り込んでいた分、底堅さを確認し大幅な上昇を見せた。



上振れリスクの怖さがわかります  人気blogランキング58位


本日は欧州金融機関 ABNアムロ、クレディ・スイスの決算発表です。

これまでの大手金融機関の発表はによる損失が事前予想内に収まっているため、相場への影響は限定的でしたが結果はいかに。



長期展望分析が見事です。必見!  為替投資情報


トレードは。。。
やられっぱです
降りるタイミングを完全に失ってしまいました。
最悪ですがいい経験です。



円高がどこまで続くかわかります  相場師Ranking2位


今後は鉄の意志を持ってFXマンはトレードマシ〜ンと化すのであった。
posted by FXマン at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。